屋根塗装なら当サイトにお任せ!

屋根塗装の費用相場

屋根塗装の費用相場 家は年月が経てば古くなってきます。屋根塗装も剥げてくると、防水性がなくなってきたり、錆が出てきて雨漏りの原因になるのでメンテナンスが必要です。それを綺麗にするための屋根塗装は、いくら位になるのかと心配になります。その費用相場を知らないと悪徳業者に騙されて、しまう可能性が出ています。
屋根塗装の一般的な費用相場は約30坪の建物の場合、60万円前後といったところです。その内訳に初期費用がいる場合があり、それは業者によって工事前金として工事の何パーセントか支払いを要求されることがあるからです。
細かい内訳としては材料費、足場にそれぞれ20パーセント掛かります。人件費と運営費にそれぞれ30パーセント必要です。
60万というお金は大金ですので、少しでも安く済ませたいものです。そんな時には塗料の種類によっても変わってきますし、それを扱う職人さんの丁寧さでも大きく変わってくるということを覚えておいてください。

業者で行う屋根塗装の費用が知りたいと思います

業者で行う屋根塗装の費用が知りたいと思います 屋根は、雨や風にさらされているので10年以上経過すると徐々に劣化が目立ってきます。そのまま放置してしまうと、雨漏りなどの原因になってしまいますので、屋根塗装をお勧めします。
屋根塗装の業者は数多くあるので、どこを選べば良いか分からないということもあります。業者によって費用にも違いがありますので、なるべく値段を安く抑えたいと考えている人もいるでしょう。けれども費用が安いということだけで選んでしまうと、手抜き工事などをされてしまうこともあるので注意が必要です。
安心出来るのはハウスメーカーに依頼することです。この場合はハウスメーカーが提携している下請け業者が工事に来てくれることになります。
ここで来てくれる業者は、ハウスメーカーの基準を満たしていますので、悪徳業者にあたってしまうという事は滅多にありません。しかしハウスメーカーが、中間手数料をもらうために依頼主が支払う料金はかなり割高になってしまいます。

新着情報

◎2022/6/20

情報を更新しました。
>屋根塗装で断熱性を向上させ省エネ効果を期待する
>DIYで行う屋根塗装には絶対に必要な安全対策
>屋根塗装をすれば雨漏りは同時に修理できるのか?
>コケやカビの発生は、最適な屋根塗装の目安
>屋根塗装では遮熱性を重視することが節約に

◎2021/1/22

費用相場の調べ方
の情報を更新しました。

◎2020/11/13

作業手順とかかる期間
の情報を更新しました。

◎2020/8/7

屋根塗装の費用相場
の情報を更新しました。

◎2020/07/31

サイト公開しました

「塗装 屋根」
に関連するツイート
Twitter

「東京で十数年前に新築一戸建てを構えた会社員は、家の外壁塗り替えに100万円以上がかかった。戸建ての場合、外壁や屋根塗装・補修などがおよそ15年程度で発生し、費用は数十万円から100万円程度かかる例が多い」 自宅の修繕費、築30年で900万円超 計画的な貯蓄不可欠

本日インプとセレナを洗車する インプ→コーティングまでバッチリやる(ボンネット・屋根・スポイラーの塗装死にかけ、横面以外ほぼ親水) セレナ→めんどくさすぎて洗車機ぶちこむ(1ヶ月以上洗ってないのにバチくそ撥水) これが生きてる塗装と死んでる塗装の差か…

返信先:

KATO 485系200番台 屋根塗装中!

返信先:なんか、水周り部分、後から増設したみたいで、外から見ると、明らかにトイレとか風呂の屋根部分、弱そうなんですよ…_(:3 」∠)_ しかし、我々が入居してから、エアコン交換・湯沸かし器交換・トイレ交換・屋根修理・外壁塗装…と、お金かかりまくってて、中々言い出せないのですよね…(*⁰▿⁰*)